baner baner baner

吉田耕造 − 五期目にかける情熱

吉田耕造

地域ブランドとコンパクトシティー

自治体の存続までもが問われる人口減少時代に入った今、これからもずっと津山が津山であり続けるために「地域ブランドの育成」、 そして「コンパクトシティー」をテーマとして、最大限の努力をいたしてまいりたいと考えています。

津山市が他の地域に対して誇れるもの、特産品や産業システム、観光資源、人材など、多くの優れたものを持ちながら、 地域ブランドの発信が十分に行われてきたとは言えません。 私は、眠れる津山の宝を掘り起こし、守り、育て、可能な限り全国レベルでの発信を行います。

そして分散してしまった都市機能を、もう一度中心部に集約することを提案しています。 公共住宅、医療、福祉施設をまちなかに整備し、まちなか居住で地域の活性化を図ります。

コンパクトシティ構想を実現させる原資こそが、「地域ブランド」です。 安定した健全な経済活動があってこそ実現できるコンパクトシティ。その実現のために、私は津山の営業マンになります。

こうぞうの活動報告

9月議会に寄せて

唐突ですが、Ruby会議をご存知でしょうか。プログラミング言語であるRubyに関する年次イベントで、以前は毎回東京で開催されていましたが、2016年は京都、2017年は広島(9月18〜20日開催)での開催となっています。開催地区選定条件の一つに「旨い食べ物、旨い酒」とあり、括弧付きで「とても重要」と書かれているように、決して小難しく堅苦しいイベントではありません。未来を担う若者たちが国内外から集まり、ワイワイと開催地を楽しみながら行うイベントです。1000人程度が入れるホールがあれば開催可能とのこと、文化センター改修のこけら落としに検討する価値はあると思います。

ちなみに、昨年の京都開催では「交通費まで含めると数億円の経済効果があった」とも言われています。

blank記事の続きを見る

全国森林環境税

「全国森林環境税」の創設に関する意見書について、本来は議員全員一致(28名)での提出ですが。残念なのは9名の反対者がいたことです。反対理由は概ね税金の二重取りは?と。確かに岡山県は県民税として徴収しています。これが二重取りの論法になるんかなー。山に今以上に大きな資金が投入され、間違いなく活性化すると私は考えますが。
反対者、共産党(美見、中村)市民(河本、黒見、村田)清流(木下、津本憲、近藤、田口)の9名はどうしたいんだろうか。この国を、、、。

blank

広報調査特別委員会

本日、議会だより86号(通称新聞部)の編集委員会を開催しました。

blank

マイナンバーカード

コンビニエンスストアで所得課税証明交付サービスが開始されます。
(マイナンバーカード使用で)
H29年10月1日から 全国のコンビニ(約49000店舗)
365日 6.30〜23.00の間 手数料 200円
マイナンバーカードの便利さもアッピールすべきではないのかな、、、。

blank

地方議員セミナー

8月30・31日と東京に地方議員研修会に同僚議員と参加しました。

blank